現金化業者の手を借りれば効率よくクレジットカードを現金化することが出来ます

クレジットカード現金化の口コミ評判比較なら人気の当サイトへ

現金化業者の手を借りれば効率よく

読了までの目安時間:約 4分

 

消費者金融でキャッシングをするよりも、

 

てっとり早く現金を手に入れられる方法、それがクレジットカード現金化です。

 

このクレジットカードの現金化の便利なところは、(カードの限度額までに限られますが)いちいち審査を受けずに、現金を用立てられるところにあります。

 

普通にお金を借りる場合、そのお金の使用目的とかそういうものを聞かれたり、借金の有無などを徹底的に審査されますが、カードの現金化の場合、そういう手間がまったくかかりません。

 

ただ、カードのショッピング枠がありさえすれば、それをそのまま現金に出来る、それがカード現金化の魅力なのです。

 

このクレジットカード現金化には、現金化業者の手を借りて現金化する方法と、自分で何か転売できそうなものを買い、それをオークションなどで売って現金化する方法がありますが、この2つの方法のうち、お勧めするのは業者を使って現金を手に入れる方法です。

 

自分で何か商品を仕入れて転売するやり方にも、大量の現金を手に入れられるというメリットがありますが、転売する商品の選択を間違えると、現金化率が8割以下になってしまうことを考えると、最低でも8割は枠を現金化出来て、なおかつ時間も手間もかからない、業者を通じた現金化の方が割がいいです。

 

この、業者を使った現金化は非常に効率よく安全に現金を手に入れられることが出来ますが、その時、ひとつだけ気をつけることがあります。

 

それは、いきなり20万、30万といった大金を現金化しないことです。
業者の中には、ネット上などで公言している現金化率と、実際の現金化率が違うところがあります。

 

といっても、せいぜい数%から10%の範囲なので、誤差として考えればさほど気にする必要はないともいえますが、どうせ現金化するなら、出来るだけ効率よく現金化したいものです。
ですので、業者を通じて現金化する場合、はじめに現金化するのは3万円ほどにとどめておきましょう。

 

その際、まず3万円ほど現金化をして、それで特に問題がなければ、10万単位で現金化していくといいでしょう。

 

そうすれば、どこが一番現金化率が高い業者なのか、ネット上の情報ではなく、実地で体験した情報として知ることが出来ますし、それがわかれば、ほぼロスなしでカードのショッピング枠を現金化することが出来ます。

なので、カードを効率よく現金化するためにも、現金化に慣れるまでは、色々な業者を使ってみるといいです。

 

色々な業者を使って現金化していると、そのうち自分にとってベストの業者を見つけることが出来ますので、その時が来るまでは、複数の業者をお試しで使ってみるとよいでしょう。


換金クレジット

 

ブログ    コメント:0

この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント

トラックバックURL: